Image

EU産乳製品&日本食材 パーフェクト・マッチ!セミナー

EU産乳製品セミナー:Food Style Kansai 2021にて~EU産乳製品+日本食材~パーフェクトマッチ!

欧州連合(EU)が実施している「ヨーロッパ食材+日本食材:パーフェクト・マッチ!」キャンペーンの一環として、FOOD STYLE KANSAI 2021でEU産乳製品セミナーが開催されました。

6月16日と17日の2日間で2回開催されたセミナーでは、EUの酪農全般をテーマに、牛乳原料のチーズやヤギのミルクや羊のミルクを原料とするチーズを中心に、原産地や伝統的な生産方法、EU産乳製品の安全性、品質、信頼性についてのお話しをしました。地理的表示(GI)に関するプレゼンテーションに加え、日・EU経済連携協定(EPA)締結後の最新情報をご紹介し、続いて、世界チーズ商会の業界専門家である志賀和泉氏が、EU産食品のメリットについて、いかにパーフェクト・マッチ!していくかなど、販売促進について意見を交換しました。さらに、地元の人気シェフ、竹中徹男夫と伊藤道彰氏が、それぞれ独自のパーフェクト・マッチ!を2品ずつ発表し、セミナー会場にて試食も実施されました。EU産乳製品と日本の食材を組み合わせた、このキャンペーンのために作られた特別レシピです。

EUは、輸入業者、バイヤー、ホテル・レストランなどの外食ビジネス関係者を含む、セミナーにご参加くださった日本の食品業界の66人のみなさまに感謝の意を表します。