Image

ヨーロッパの 食材×和食材。それは、カンペキな組み合わせ。 なぜなら、日本のみなさんは食に関してヨーロッパの人々と 品質、本物、安全性を重視している点において似た価値観を持っているからです。 日本では、様々な種類のEU産の食品・飲料が入手できますが、 日本とEU間の経済連携協定(EPA)によって、 さらに、ヨーロッパの食材が身近な存在になりました。 厳選されたヨーロッパの食材は特別な日だけでなく、普段の日本の 食卓にもマッチします。 日本食に取り入れたり、日本の食材と合わせて、お気軽におたのしみください。